【卵殻膜とセラミドのW効果がスゴイ】ライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液

ライゼエッセンスセラム乳液公式サイトのキャプチャ

この記事でご紹介する卵殻膜化粧品は、「ライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液

肌自信の再生力をサポートする卵殻膜と、卵殻膜の効果を最大限に引き出すセラミド。

ライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液は、研究開発に2年間もの時間を費やして、この2つの美容成分の相乗効果を極限まで高めることに成功しています。

ライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液は、

  • 乾燥肌でTゾーンのテカリが気になっている
  • メイクの粉吹きがひどい
  • 乾燥肌で肌が引っぱる
  • 敏感肌でスキンケア化粧品に気をつかう

このような悩みの方には特におすすめ。

乾燥肌、敏感肌の女性の肌を内側と外側から優しくサポートしてくれ、肌本来のチカラを取り戻してくれます。

この記事では、ライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液の特徴や評判、口コミなどをまとめています。ぜひ参考にしてください。

ライゼエッセンスセラム乳液の特徴とポイント

ライゼエッセンスセラム乳液の最大のポイントは、細胞レベルにアプローチしてお肌の再生能力を高める「加水分解卵殻膜」と、肌のバリア機能の要ともいえるセラミドとの絶妙な組み合わせ。

美容液などの化粧品で美容成分を肌に与える「与えるスキンケア」から、肌本来の機能性を甦らせる「育てるスキンケア」ができる新感覚のセラム乳液です。

加水分解卵殻膜を高濃度配合

卵殻膜の働きと成分

加水分解卵殻膜とは、卵の薄皮の卵殻膜を特別な方法で水に溶けるように加工したもの。

卵殻膜自体の美容効果は大学の研究でもすでに実証済みで、お肌がⅢ型コラーゲンを生み出すのをサポートしてくれます。

Ⅲ型コラーゲンとは、別名「赤ちゃんコラーゲン」とも呼ばれる、とても柔らかで伸縮性のあるコラーゲン。

赤ちゃんのあのプルンプルンしたしっとりとした肌の感触は、Ⅲ型コラーゲンが豊富だからです。しかし、Ⅲ型コラーゲンは紫外線や加齢によって次第に失われてしまいます。

卵殻膜はⅢ型コラーゲンの生成に大きく影響する細胞を刺激して、お肌の中のⅢ型コラーゲン不足をサポートしてくれます。

3つのセラミドが卵殻膜の働きを更にサポート

セラミドイメージ

美容効果の非常に高い卵殻膜の働きを更にサポートするのが、ライゼエッセンスセラム乳液に配合されている3つのセラミド。

セラミドは、お肌の角質層の細胞と細胞の間で水分や油分を抱え込んでくれる保湿には欠かせない成分です。

セラミドの高いバリア機能で水分と油分のバランスを整え、卵殻膜の皮膚再生機能を最大限にまで高め、美肌へと導いてくれます。

また、ライゼエッセンスセラム乳液に配合されているセラミドは、

  • セラミドNP
  • セラミドAP
  • セラミドEOP

この3つのセラミドで、これらはヒト型セラミドと呼ばれるセラミドです。

ヒト型セラミドは、人間のセラミドと構成が非常によく似ているため、他のセラミドと比べると、

  • 肌への浸透力が高い
  • 保湿性が優れている
  • 刺激が少なく安全性が高い

のが特徴で、敏感肌や乾燥肌の女性に最適の美容成分です。

7種の天然植物エキスが美肌を導く

ライゼエッセンスセラム乳液は、様々な美容成分の中から選び抜いた成分のみを配合しています。

一つひとつの成分量を最大限にまで引き上げることでお肌のバリア機能を高め、保湿効果や炎症を抑える効果も◎

もちろん、ライゼエッセンスセラム乳液は天然由来の肌に優しい成分が中心なので、お肌の弱い方でも安心です。

ライゼエッセンスセラム乳液の主な美容成分

  • 【ハリ】馬プラセンタエキス
  • 【潤い】サガラメエキス
  • 【キメ】リンゴ果実エキス
  • 【美白】ビルベリー葉エキス
  • 【たるみ・シワ】ヨモギ葉エキス
  • 【代謝促進】ヒラマメ果実エキス
  • 【消炎】スイカ果実エキス

新製法「崩壊性ゲル構造」で、浸透力がアップ

崩壊性ゲル構造の仕組みの図解

ライゼエッセンスセラム乳液には、崩壊性ゲル構造という仕組みが採用されています。

少し難しい言葉ですが、この独自の構造によって、10種類のブレンドオイルが肌の上でなめらかに広がり、じっくりと浸透。

浸透した保湿成分は、肌表面に潤いとツヤをもたらし、ふっくら肌へ整えてくれます。

ライゼエッセンスセラム乳液の口コミは?

ライゼエッセンスセラム乳液のアットコスメでの口コミ評価点は、平均6点と非常に高評価となっています。

ここでは、アットコスメに投稿された良い口コミ、悪い口コミをピックアップしてみました。(口コミは、@cosmeさんより引用させていただいています)

ライゼエッセンスセラム乳液の良い口コミ

使えばまた使いたくなる感動もの【30歳 女性】

1本使い切り、2本目を買ってリピしました。

ヒトセラミドと卵殻膜配合の割にリーズナブルで、べた付かずに潤い、乾燥肌で重いクリームが苦手な方には神商品。

特に夜は、たっぷり塗ってマッサージするようにして、翌朝のハリ感が桁違い。

使っていくたびに肌がふかふか柔らかく、ツヤが出てきているので、使えばまた使いたくなる感動ものです。

翌朝のハリが全然違う【34歳 女性】

友人のおすすめで購入しました、一言でまとめるとクチコミその通りです、みずみずしさとしっとり感の絶妙なバランス。

すべすべ仕上がりだからメイクのノリが長持ちしますし、夜は乳液パックをしてから寝ると翌朝のハリが全然違うので本当におすすめです。

きめ細かいですねって褒められました【46歳 女性】

そこまで期待してなかったけど本当に使って良かったです。

夜はたっぷり、朝は2粒程度。仕上げはツヤハリがあって、触るともちもちします。

時間経っても乾燥しませんし、化粧水を多めに使った後でもちゃんと頑張って浸透してくれます。

後輩からきめ細かいですねって褒められました…

なかなか肌で褒められる経験がないのでウソでも嬉しかったです笑。

ライゼエッセンスセラム乳液の悪い口コミ

さすがに口コミ評価点の平均が高いだけあって、特に悪い口コミはありませんが、

  • 直接手に取って使うので衛生面が気になる。スパチュラ付きだとよかった。
  • 付けたあと少しべたつくのが気になる
  • 卵殻膜独特のニオイが苦手

という声も。

また、ライゼエッセンスセラム乳液の公式サイトには、「オールインワンとしても使えます」とあるのですが、オールインワンとして使うには少し物足りないという声もありました。

ライゼエッセンスセラム乳液の使い方

ライゼエッセンスセラム乳液の使い方の図解説明

ライゼエッセンスセラム乳液の使い方はカンタン。化粧水のあとにライゼエッセンスセラム乳液を使うだけでOKです。

基本的には他社化粧品との併用も問題ありませんので、

化粧水→美容液→ライゼエッセンスセラム乳液など、自分の好みによって使い分けることができます。

また顔だけでなく、デコルテまでライゼエッセンスセラム乳液でケアをすると、より効果が実感できます。

ライゼエッセンスセラム購入情報

商品名 ライゼエッセンスセラム乳液
販売元 ZERO株式会社
商品価格 5,200円(税別)
内容量 80g

キャンペーン情報
定期コース申込みで、初回限定35%OFF
5,200円(税別)⇒ 3,380円(税別)
※定期購入は、初回を含め3回以上の継続が条件
※2回目以降は通常価格から520引き→4,680円(税別)

 

トップページ⇒卵殻膜化粧品ガイド