卵殻膜化粧品に副作用はあるの?卵アレルギーの人は危険?

スキンケアをする女性

卵の薄皮から抽出される卵殻膜エキスを使った卵殻膜化粧品

卵殻膜という言葉はなじみも薄く、

  • 副作用とか危険性は無いの?
  • 卵アレルギーでも使用はできるの?
  • 敏感肌でも肌荒れしたりしない?

などの疑問も出てきます。

この記事では、卵殻膜化粧品の副作用や危険性、考えられるアレルギーなどについてご説明いたします。

卵殻膜化粧品の副作用について

卵殻膜は人工的に作られたものではなく、天然由来の素材です。

卵殻膜の主な主成分はタンパク質とアミノ酸。しかも、ヒトの髪や皮膚に存在するアミノ酸と非常に良く似ているという特性を持っています。

この、人のカラダと同じようなアミノ酸で構成されているという点が、

  • 肌なじみがよい
  • スゥーッと浸透していく感じがする

という卵殻膜化粧品の使用感の理由でもあります。

本来、卵殻膜自体はやけどや傷口の治療に使われていたということもあり、副作用の心配は少ない安全性の高い美容素材といえるでしょう。

実際に卵殻膜化粧品を使用したあとに副作用が出たという報告も見受けられません。

卵殻膜化粧品は卵アレルギーの女性でも使えるのか?

卵の薄皮から抽出されるエキスということで一番気になるのは、卵殻膜化粧品を使うことで卵アレルギーは出るのか?という点ではないでしょうか?

卵殻膜には卵アレルギーを引き起す成分は含まれていない

卵アレルギーは、卵の卵白に含まれる

  • オブアルブミン
  • オボムコイド

というタンパク質に反応し症状が現れます。

卵殻膜にはこのふたつの成分は含まれていません。しかし、卵の薄皮は直接卵白に触れている部分でもあります。

アレルギー反応というものは個人差があるもの。

卵アレルギーを自覚している方が卵殻膜化粧品を使用する際には、必ずパッチテストを行うようにしてください。

パッチテスト後に少しでもかゆみやかぶれを感じたのであれば、使用しないよう注意しましょう。

卵殻膜化粧品は敏感肌でも大丈夫?

敏感肌の女性であれば化粧品選びは特に慎重になるもの。では、卵殻膜化粧品は敏感肌の女性との相性はどうなのでしょうか?

率直にいうと、卵殻膜自体は刺激性のあるものではありません。

ただし、化粧品という性質ゆえに、卵殻膜化粧品は卵殻膜エキス100%で作られているわけはないという点には注意が必要。

卵殻膜エキス以外の配合成分に、過剰に肌が反応してしまうということは十分に考えられるということです。

敏感肌の方は、卵アレルギーの方と同じく、事前にパッチテストをすることをおすすめします。

当サイト美容液部門で一番におすすめしている「ビューティーオープナー」ですが、口コミを集めてみると、使用後にかゆみやかぶれを感じた女性もみられました。

「せっかく購入したのに使えなかった」とならないように、敏感肌の方が卵殻膜化粧品を使用する際は、サンプル品やメーカーの販売キャンペーンなどを上手く活用するようにしましょう。

卵殻膜美容液のビューティーオープナーの口コミに関しては、以下の記事を参考にしてください。敏感肌の方の口コミも掲載しています。

ビューティーオープナー【オージオ】気になる効果や口コミまとめ