チェルラーブリリオ【卵殻膜リフトセラム】の魅力。大人気卵殻膜美容液の効果や口コミを検証

チェルラーブリリオランディングページのキャプチャ

2018年4月にリニューアルされて販売されたアルマード社の「チェルラーブリリオ

卵殻膜化粧品の老舗ともいえるアルマード社の自信作とあって、販売個数を順調に伸ばしています。

多くのセレブや芸能人、美容専門家から絶大な支持を得ているチェルラーブリリオの魅力はどこにあるのか?

チェルラーブリリオの特徴や効果、口コミからその魅力についてみていきたいと思います。

チェルラーブリリオの最大の魅力、卵殻膜エキスの美容効果とは?

チェルラーブリリオの最大の魅力。

それは、なんといっても東大との共同研究によって生まれた美容成分たっぷりの卵殻膜エキスがふんだんに使用されているということ。

卵殻膜の美容効果については、信頼性のある大学の研究結果からも明らかになっています。

一番の特徴は、赤ちゃんコラーゲンとも呼ばれるⅢ型コラーゲンへのアプローチ。お肌をしっとりとプルンプルンに保つ秘訣は、このⅢ型コラーゲンにあります。

多くの女性が悩むシミ、シワ、ほうれい線にはⅢ型コラーゲンの減少が大きく影響しています。

卵殻膜はカラダの中でⅢ型コラーゲンを生み出す線維芽細胞(せんいがさいぼう)にアプローチできる唯一の美容素材。

卵殻膜は細胞を刺激して活性化させ、Ⅲ型コラーゲンの生成をしっかりとサポート。

「えっ!こんなに違うの?」と、実感力の高い卵殻膜美容液、チェルラーブリリオの最大の魅力のひとつとなっています。

チェルラーブリリオは卵殻膜エキスだけじゃない。女性にうれしい美容成分たっぷり。

チェルラーブリリオには、卵殻膜エキスだけではなく、

  • フラーレン
  • EGF
  • プロテオグリカン

など、魅力たっぷりなアンチエイジング素材も贅沢に配合されています。

フラーレンの美容効果

フラーレンは、発見者であるクロトー博士がノーベル化学賞を受賞したという実績をもつ美容成分。

優れた抗酸化作用が特徴で、なんとビタミンCの170倍ほどの抗酸化作用を持つと考えられています。

シワ、くすみなどの原因となり、アンチエイジングの最大の敵である活性酸素。

フラーレンは、角質層にとどまるその活性酸素をスポンジのように吸収します。そして、角質の入れ替わりと共にカラダの外へと排出してくれる作用があるのです。

また、研究データでは、毛穴を2割ほど縮小してくれるというデータも残っていて、たるみ毛穴や開き毛穴に悩む女性にもうれしい美容成分となっています。

EGFの美容効果

EGFもフラーレンと同様にノーベル賞を受賞するほどの優れた美容成分です。

EGFは、主に肌の表面の細胞の修復や成長を促し、皮膚を再生させる働きがあります。

肌は表面から、表皮、真皮、皮下組織という構成になっていますが、EGFは表皮に働きかける美容成分。そして、卵殻膜は真皮内にある線維芽細胞に働きかけます。

チェルラーブリリオは、肌へのアプローチを色々な面から行うことのできるとても優秀な美容液なのです。

プロテオグリカンの美容効果

ヒアルロン酸の1.3倍の保湿力を持つといわれるプロテオグリカン。

高い保湿力を持つプロテオグリカンですが、その他にもヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促す働きも持っています。

化粧品や健康食品の原料メーカーである一丸ファルコス株式会社の調査では、プロテオグリカンを一定期間、肌に塗り続けることによって、

  • 肌の弾力とハリ
  • 肌のたるみやシワ
  • 肌のくすみやシミ
  • 肌荒れ

の改善がみられるとの調査結果が報告されています。

チェルラーブリリオの評判、口コミについて

では、チェルラーブリリオの気になる評判や口コミについてですが、日本最大級のコスメ口コミサイトの@コスメさんの口コミを調べてみました。

チェルラーブリリオの良い口コミ

卵殻膜化粧品には実績のあるアルマード化粧品が3年ぶりにリニューアルした卵殻膜美容液とあって、圧倒的に良い口コミが目立ちます。

口コミの総合評価も5.6点とかなり高評価を得ています。

卵殻膜エキスはやはりすごい【47歳 女性】

お肌への入り方が通常の美容液とは違いグングンはいっていきます。

肌のピンとしたハリが実感でき、使うほどに肌の凹凸が感じられなくなりツルツルになって、頬のあたりはテカテカ光る。

卵殻膜エキスはやはりすごいです、やはり。

ピンと張ったようなハリ感を感じた【42歳 女性】

べたつかないので、スキンケアやメイクの邪魔にもならず、導入美容液としてはとてもよい使用感だと思います。

数日使ってみましたが、お肌がもっちりとして、ピンと張ったようなハリ感が感じられました。

つけたてはしっとり、すぐにサラサラ【43歳 女性】

つけたては しっとりするんですけど
すぐに肌の奥に吸収されていくのか 肌はサラサラになります。

個人的には 少し肌がピッと張る感じがしましたが
特に刺激を感じるわけでもなく

このあとの化粧水などの邪魔にもなりませんし
メイクでヨレることもなく とっても使いやすいです!

目元の小じわが気にならなくなってきた【42歳 女性】

私は目の下の小じわが気になるのですが、その部分は少しタップリ目に重ねづけしてみました。

肌にハリが出てきたせいか、少しずつ気にならなくなってきているので、これからも効果を期待しながら、使い続けて行こうと思っています。

チェルラーブリリオの悪い口コミ

@コスメさんでは、最低評価点が星4ということもあり、悪い口コミは見つかりませんでした。

ネットやSNSをくまなくチェックすると、

  • 塗ったあとのニオイが苦手
  • 使用後に赤く腫れてしまった
  • 使うと逆に肌がカサカサになってしまう

との口コミも。

やはり化粧品なので、肌との相性は大事。敏感肌の方は、目立たないところでパッチテストを行ってから使用するほうが無難です。

チェルラーブリリオ購入情報

商品名 チェルラーブリリオ
販売元 アルマード
商品価格 12,960円(税込)
内容量 30ml

キャンペーン情報
定期コース申込みで、初回限定30%OFF
12,960円(税込)⇒ 9,070円(税込)
※2回目以降は23%OFF

定期コース特典

  • 商品代金初回限定30%OFF
  • チェルラー「パーフェクトエッセンス&モイスチャー」サンプルセットをプレゼント!
  • 送料・手数料無料
  • アルマードポイント5%還元

チェルラーブリリオに関するQ&A

チェルラーブリリオに関するよくある質問をまとめてみました。

Q.チェルラーブリリオは、楽天、amazonでも購入できますか?また、最安値のショップはどこですか?

A.楽天及びアマゾンには、アルマード公式ショップが出店されています。

ただし、amazonでチェルラーブリリオの取扱いはありません。楽天市場では購入可能となりますが、単品での購入となります。

チェルラーブリリオは、定期購入を申し込むと初回限定で67%OFFのキャンペーンが利用できます。

2回目以降も23%OFFのキャンペーン特価が適用されますので、単品購入よりも定期購入のほうが1本あたり1,500円ほど安くなります。

そのため、チェルラーブリリオの最安値は公式サイトの定期購入ということになります。

Q.チェルラーブリリオにお試しやトライアルはありますか?

A.残念ながらチェルラーブリリオにはトライアルセットなどは用意されていません。

Q.チェルラーブリリオの効果が実感できるまではどのくらいの期間がかかりますか?

おおよそ1週間程度で肌の違いを実感している女性が多いですが、個人差があります。お肌のターンオーバーの関係もありますので、最低でも2~3ヶ月の使用をおすすめします。

Q.卵アレルギーがあってもチェルラーブリリオを使うことはできますか?

卵アレルギーの多くは、卵白に含まれる「オブアルブミン」という成分に身体が反応することによって起こります。

しかし、卵殻膜にはこの「オブアルブミン」は含まれていません。

少し専門的にはなりますが、卵殻膜のアミノ酸と卵の卵白や卵黄のアミノ酸は、それぞれ違う配合となっていて厳密には違う成分です。

チェルラーブリリオに含まれる卵殻膜エキスによって、卵アレルギーが反応することは考えづらいですが、念のためパッチテストは必ず行うようにしてください。

Q.同じ卵殻膜エキスを使った美容液にビューティーオープナーがありますが、どちらがおすすめですか?

オージオ化粧品から販売されている「ビューティーオープナー」は、卵殻膜美容液国内シェアNo.1の卵殻膜美容液です。

チェルラーブリリオとビューティーオープナー。どちらもとても人気の高い卵殻膜美容液ですので、選択には迷うところです。

配合されている成分から見れば、

じっくり卵殻膜エキスの効果を試したいのであれば、ビューティーオープナー。

卵殻膜エキス以外にも、美容効果のある贅沢な成分を試したいというのであれば、チェルラーブリリオという感じです。

使用感でいえば、チェルラーブリリオのほうがサラサラした印象で、ビューティーオープナーのほうがしっとりと伸びていくという使用感になります。

Q.チェルラーブリリオの全成分を教えてください。

チェルラーブリリオに含まれる全成分は、以下の通りです。

水、BG、加水分解卵殻膜、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フラーレン、リンゴ果実培養細胞エキス、エリンギウムマリチムムカルス培養液、ムクゲカルスエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、グルコシルセラミド、スクワラン、ノバラ油、イランイラン花油、α-グルイアン、マンニトール、レシチン、グリセリン、PVP、キサンタンガム、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール

 

トップページ⇒卵殻膜化粧品ガイド